【中田由紀子さん】旦那はおとなしい父親だった?仲良し家族だったのに不倫もウワサされる

今から二年前に小郡へ引っ越してきた中田家。

 仲睦まじい家族と周囲には思われていました。

この記事では父親はどんな人なのか

なぜ悲惨な結末になったのか考えてみました。


スポンサーリンク  

物静かで優しいパパだった?

メディア報道では、父親の中田さんは巡査部長をしていたとのこと。

年齢は38歳。奥さんの由紀子さんと同い年です。

中田家を知る近隣住民によると、パッと浮かぶ印象が物静かのようす。

明るくてパワフルな人というよりも、落ち着いた大人しい印象を周囲に与えていたのでしょう。

つい最近の出来事では実優ちゃんの登校に、父親が付き添う姿を目撃されています。時間に余裕のある時は付き添う形だったのでしょうか。

そこだけを切りとれば、優しいパパといった感じがします。

奥さんは周囲にどう映っていた?

 一方、妻の由紀子さんは明るい印象を持たれていました。

誰とでも笑顔で接することができるタイプ。

父親物静かさと母親の社交的

言葉だけ並べてみると、対照的な二人ですね。

地域のイベントにも家族4人で参加するなど、仲良しに見えていたようです。

事件が起こる前まではごく普通の家庭でした。

仲良し家族がなぜこの結末に?(個人的予想)

人には見せない、何らかの家庭問題を抱えていたのかもしれません。

不審者侵入の形跡もないとすると、犯人像も何となく絞られそうな気がします。

由紀子さんの姉と父親は「実はできていたのでは?」とのウワサが。

仮にそうだとしても、子どもを巻き込んでまで不倫を貫くとは、視野が狭まり周囲が見えなくなっていたのでしょうか。

練炭(のようなもの)が室内にあったり、無理心中を装ったものだったりとなると事情はどうであれ、相当その人物は思い詰める所がありそうですね。

その行動を実行に移さなければと駆り立てられる気持ちが強く出てしまった結果でしょう。やや病的な感じがします。

 


スポンサーリンク  

〈小郡母子事件〉まとめ

・物静かな父親

・奥さんは社交的イメージ

・犯人はかなり思い悩んでいた?

 家族がこのような結末になったことで、父親はかなり事情聴取されているのでしょう。

もし犯人が旦那さんだとしたら、何かしら胸中を気づいて欲しいというサインがこのような事件に発展してしまったのかなと想像します。

hori-komi.hatenablog.com

 

hori-komi.hatenablog.com


スポンサーリンク