ココリコ田中直樹の離婚原因は嫁のバンドマン浮気と妊娠?親権は父親が持つ理由は

離婚を発表したココリコ田中さん。

12年の夫婦生活も終了となりました。

 

この記事では小日向しえさんとの離婚原因、

父親が親権をもつ場合の理由を探ってみました。

 

スポンサーリンク
 

 

原因は奥さんの浮気と妊娠?

2016年6月頃にバンドメンバーと奥さんとの浮気が発覚。

一度は許した田中さんでしたが、浮気相手の子供を妊娠したことを知り、離婚に踏み切ったといったことがネット上に出回っています。

 

しかし事実とは断定できておらず、根拠は掴めていません。

もしかしたら今後スキャンダルが雑誌に掲載される可能性もあります。

 

本当に妊娠しているかどうかは不明ですが、やはり原因は小日向さん側にあるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク
 

 

父親が親権を持つ理由は?

12歳と9歳の息子がいる田中さん。

今後は二人の子供の親権を持つとのこと。

 

普段、子供と接している時間が多いため、子供は母親を選ぶことが多いため、父親が親権を持つことは少ないんだそう。

 

小日向さんが親権を持たない理由として考えられるものは

育児放棄

・病気

・不貞

このあたりでしょうか。

 

子供たちは有名私立小学校に通っているとのこと。

それは奥さんの小日向しえさんの強い要望だったようなので、育児放棄は考えにくいですね。

 

子供にはしっかり勉強をさせたいという思いがあったようです。

深刻な病気とも考えられますが、現在の詳細は不明です。

 

息子さん二人を妊娠する前、小日向さんのブログで子宮がんの記事が出回っていたとのこと。しかしウワサの可能性が高く、確証はありません。

 

婦人科系の病気があったりするのでしょうか。

どうなんでしょう。

 

最近は不倫などでお騒がせする芸能人が多いですし、

もしかしたらの不貞の可能性もあります。

 

離婚に踏み切るというのは、家族バラバラになる相当な要因があったのでしょう。子育てに影響する何らかの事情がありそうです。

 

まとめ

・離婚原因は奥さんにある?

・親権は田中さん

 

スポンサーリンク