坂口良子の元夫!現在は癌で闘病中?田山恒彦とはどんな人物か

 

坂口良子さんの元旦那、田山恒彦(たやまつねひこ)さん。

どんな人なのか、現在の暮らしはどうなのか。

探ってみました。

 

現在は癌で闘病中?

2015年12月。

杏里さんが自身のブログで父親が癌であることを告白しています。

 

現在もご存命であれば80歳です。

かなりご高齢ですね。

 

今も病院で闘病しているのかは残念ながら不明です。

弱っていたりすれば今後は体力勝負だったりするかもしれません。

 

スポンサーリンク  

 

田山恒彦とは何者?

良子さんとは19歳の年の差で結婚した田山さん。

 

本州開発という会社でゴルフ場を経営したり、都市開発の事業をしていたとのこと。その後は不動産業にも着手し「地上げの神様」とまで言われるまでに成功を収めました。


ところがバブルがはじけたことで、不動産会社は倒産。
田山さんの都合で勝手に連帯保証人にされていた良子さん。

40億もの借金を肩代わりさせるという後味の悪い男性となっています。

 

スポンサーリンク  

 

父を許せなかった原因も「お金」

40億という借金を母に背をわせた父親を杏里さんは長年憎んでいたようです。20年間、顔を合わすことなく暮らしていたそう。(杏里さんが三歳の時に離婚)

 

しかし当時所属していた事務所から、父親が癌であることを知らされ悩んだ結果、杏里さんは父に会いに行くことに。病院に行き面会に至りました。癌で亡くした良子さんと重なったのか、泣きながら手をつないだんだそう。

 

杏里さんは、お金絡みのゴタゴタが何かと多いですね。好きでそうなったわけではないと思いますが、すぐそばでお金に苦労していた母を見ていたと思うと、心理面に影響を及ぼしてしまったのでしょうか。

 

まとめ

・癌の治療中か

・会社経営の男性

・20年ぶりに再会を果たす

 

こんな記事も読まれています

hori-komi.hatenablog.com

 

hori-komi.hatenablog.com

 

hori-komi.hatenablog.com

 

スポンサーリンク