堤下敦が睡眠薬服用理由はアレルギーの薬と間違えた?

 

もうろう状態で車中から発見されたインパルス堤下敦さん。

なぜ薬を飲んだ上で運転していたのでしょうか。

睡眠薬とじんましんは関係があったのか探ってみました。


スポンサーリンク  

睡眠薬を服用理由は?

サウナからの帰りに運転していた堤下さん。

なぜ外出先で、睡眠薬を飲む必要があったのでしょうか。

警察に通報され朦朧とした状態で運ばれた病院では、血液から「抗ヒスタミンの成分が検出されています。

詳しい理由は出ていませんが、何を血迷ったのか、自らの意思で服用したのであれば、かなり危なっかしいですよね。

堤下さんが職務質問された際、一部報道では「アレルギーの薬を飲んだ」と説明していました。

朦朧としていた時に答えたのかもしれませんが、もしかしたらアレルギーの薬と間違えて睡眠薬を飲んだ可能性もあります。

時間帯も深夜2時と明るい時間ではないですし、車中(で服用した場合)のライトだけでは薬の名前がはっきり見えなかったのでしょうか。

アレルギーの薬だとしても、何かしらの副作用は考えられそうですが。

疑問が残ります。

続報が入り次第、追記していきます。

干された以外に「じんましん」にも悩まされる

眠れないほど蕁麻疹の痒みに悩まされていたとのこと。

騒動の前日も

「採血で、右腕5回。左腕4回。右足2回。この数の針を刺された。

もう何が何だか分からないほどテープを貼られている(笑)」

引用元:https://twitter.com/tsutsumishi

ツイッターでつぶやいています。

普段どんなふうに薬を持ち歩いていたのかは不明ですが、常備薬の中に睡眠薬も入れていたのでしょうか。

堤下敦 まとめ

 ・服用理由の詳細は不明

・間違えて睡眠薬を飲んだ?


スポンサーリンク